Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/121-075d7ecb

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

すし店の組合、10月3日を「道産の日」 ご当地のり巻きいかが

すし店経営者でつくる北海道鮨商生活衛生同業組合(工藤繁毅理事長)は、十月三日を「道産の日」と定め、米や昆布など道内産の食材を使った各地のオリジナルのり巻きを、二百以上のすし店で一斉に販売する。一次産業と飲食店を元気付けるのが狙いで、「地域色豊かな食材を楽しむ機会に」とPRしている。

 十月三日は「ドウサン」と読むことができ、「新米が出回り、サケやサンマ、野菜などがおいしく、北海道の食を楽しむ絶好の時季」(同組合)と選定した。道は毎月第三土曜、日曜を「道産DAY」としているが、民間による同様の取り組みは初めてという。

 同組合には、すし店経営者五百五十人が加盟。組合は、のりなど例外を除き米、昆布、魚介、肉、野菜など大部分を道産と限定して道内三十支部からレシピを募集、これまでに十一種類が決まった。当日はこれらのり巻きが各地で、一本八百-千五百円で提供される。

 例えば札幌支部はサンマかば焼きと酢じめスモークサーモン、甘酢漬け玉ネギなどを巻いた「愛彩巻(あいさいまき)」。苫小牧支部はハスカップやホッキ貝を使った「ハスカップロール」、帯広支部はみそバター味のご飯で牛トロ肉を巻いた「十勝巻」など。

 二日に札幌市内で開いた試食会では「彩りも鮮やか、味、柔らかさも良い」と評価は上々だった。当日は札幌の老人保健施設にのり巻き千五百本を寄贈、売り上げの一部は植林に充てる計画だ。

 ホクレンはイベントに併せ各店に道産米「げんきぼし」十キロを無料で提供する。道は「道民が北海道の食の豊かさを知り、愛食運動が広がる契機になってほしい」(農政部)と期待している。

(北海道新聞 引用)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/121-075d7ecb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

今夜が山田☆

Author:今夜が山田☆
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。