Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/162-1ddc9591

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日銀短観 道内、半年ぶり悪化 景気の足踏み感広がる

日銀札幌支店が一日発表した道内の九月の企業短期経済観測調査(短観)によると、企業の景況感を示す業況判断指数(DI=「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた割合を引いた値)は、全産業でマイナス一二となり、六月の前回調査より三ポイント悪化した。前回を下回るのは三月調査以来半年ぶり。十二月までの予測はさらに悪化しており、道内景気の足踏み感が広がっている。

 製造業は前回より七ポイント悪化しマイナス二となり、二○○六年六月以来、一年三カ月ぶりにマイナス水準に落ち込んだ。住宅投資の低迷が響いた「金属製品」や農漁業関連の受注が減った「一般機械」が大幅に悪化した。

 非製造業は一ポイント悪化してマイナス一六。猛暑で飲料輸送の伸びた「運輸」が一五ポイントの大幅改善だったが、七月施行の改正建築基準法により建築確認申請の審査が厳格化された影響などで「建設」「不動産」が悪化。システム開発の受注が低迷した「情報通信」や、販売不振の「卸売り」「小売り」などもマイナス幅を広げた。

 十二月までの業況判断予測DIは全産業でマイナス一五で、二期連続の悪化を予測。とりわけ、携帯電話部品などの需要低迷を見込む「電気機械」が大幅悪化を予測している。

 上野正彦支店長は「全体として足踏み感が目立つ。日本全体の景気先行きに不透明感が高まっている中で、道内景気を支えている道外からの需要がどれだけ続くかがポイントになる」と見通している。

(北海道新聞 引用)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/162-1ddc9591

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

今夜が山田☆

Author:今夜が山田☆
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。