Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/174-b93b9b4a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「白い恋人」冬観光に滑り込み 社長、店回り信頼回復

石屋製菓(札幌、島田俊平社長)が二十二日、看板商品「白い恋人」の製造、販売再開方針を表明し、再生に向け大きな一歩を踏み出した。札幌市保健所など関係機関との調整が順調に進めば、十二月中旬から本格化する冬の観光シーズンに間に合う予定だ。島田社長は小売店などを積極的に回り、信頼回復に全力を注ぐ考えだ。

 「安全安心が最優先です」。二十二日の第五回コンプライアンス(法令順守)確立外部委員会後の記者会見。島田社長はそう強調し、厳しい表情を見せた。「万全に万全を期すため」(幹部)、チョコレートが流れる配管設備の全面洗浄などに現在も取り組んでいる。経営陣は危機感を抱きながら慎重に再開のタイミングを探ってきた。

 「売り上げが三割減少した」など、八月の販売中止から二カ月間、ドル箱商品不在に苦しんだ多くの道内観光売店にとって、冬季繁忙期に間に合う再開方針は朗報だ。

 大手土産店関係者は「十一月下旬ならベストにしてギリギリのタイミング」と話す。各店がピークに入る直前に当たるため、本格再開に向けた下地を整えやすいためだ。

 一方で、「赤福の不祥事もあり、客は食の安全安心にいっそう敏感になっている。石屋製菓の改善策を直接聞かないことには(扱いについて)判断しがたい」(新千歳空港の土産店幹部)との声も少なくない。

 島田社長も「安全に関する態勢は完ぺきに整えたが、お客さんの反応は全く予想がつかない」。今後は、取り扱いを再開してもらえるよう、自らも店舗へ経過説明に出向く方針だ。

 さらに、販売再開後も店頭などで「白い恋人」のサンプル配布をすることなども検討中だ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/174-b93b9b4a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

今夜が山田☆

Author:今夜が山田☆
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。