Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/202-dda554a4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

登別温泉開湯150年 天然間欠泉を目玉に公園造成 行事も多彩

【登別温泉】年間三百万人を超える観光客が訪れる国内有数の温泉地、登別温泉が「開湯百五十年」の記念の年を迎えた。七月中旬には温泉街の中心部に、国内でも珍しい天然の間欠泉を間近に見ることができる「泉源公園」が完成するほか、各種記念行事を展開する。北海道洞爺湖サミットでは、米国代表団の宿泊先にも固まっており、同温泉は「登別を世界に羽ばたかせる年にしたい」と意気込んでいる。

 建設中の泉源公園は、道道の切り替えで、閉館したホテルの跡地約五百八十平方メートルを活用。間欠泉は、閉館したホテルの源泉で、約三時間置きに十分間、ごう音とともに、熱水が高さ約八メートルまで噴出する。

 道路の構造上、噴出口は歩道の真下に位置することになるが、高さ約四メートルに天井を設けるなどして、安全面にも配慮。だれでも「自然の驚異」を体験できるようにする。

 道立地質研究所(札幌)によると、間欠泉は一定の時間を隔てて周期的に熱湯や水蒸気を噴出する温泉のことで、全国に約二十カ所、道内では登別のほか、渡島管内鹿部町と根室管内羅臼町にある。

 関東学院大の石井栄一助手(温泉学)は「ほとんどは温泉掘削でできたもので、天然は大分県別府市の竜巻地獄と、登別だけではないか」と話しており、登別観光協会は「地獄谷に次ぐ、新たな観光名所にしたい」と期待をかける。

 開湯百五十年の行事は、同公園を主会場に六月から、来冬にかけ、同協会が実施する。これまで、温泉街には、多くの宿泊客が同時に集える場所がなかったこともあって、盆踊りや縁日、ビアガーデン、郷土芸能の「熊舞」の披露などを行い、観光客に楽しんでもらう。

 洞爺湖サミット(七月七-九日)の際には、米国歓迎などの行事も企画する。

 登別市の昨年度の外国人観光客は、アジアなどでの温泉ブームを受け、十八万人と、過去最高を記録。国内も含めた観光客も増加傾向とあって、「百五十年」とサミットとの相乗効果を狙う。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/202-dda554a4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

今夜が山田☆

Author:今夜が山田☆
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。