Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/65-69e2fed6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大型店の出店加速 ホーマック 2年で5店超

ホームセンター大手のホーマック(札幌)は、大型店舗「スーパーデポ」の出店を加速する。道内での新規出店は基本的にスーパーデポとし、二○○九年二月期までの二年間で最低五店を出店する。大型化で品ぞろえを充実させ、来年一月に北広島市の一号店で道内進出を果たす全国大手のカインズ(群馬県高崎市)を迎え撃つ。

 すでに出店計画が固まっているのは、札幌・東雁来(開業予定○七年八月)、滝川・南滝の川(同○七年十月)、札幌・西岡(同○八年三月)、北見・三輪(同○八年四月)、旭川・南六条通(同○八年四月)の五店。

 最も広い西岡店は同社初の二フロア構成とし、店舗面積約一万五千平方メートルを予定。開放感を出すため、吹き抜けを広く取るなど、従来のホームセンターにない内装にする計画だ。同店を除く四店はショッピングセンター形式で、食品スーパーやドラッグストアが出店する。

 ホーマックは○二年から六千六百平方メートル以上の大型店を「スーパーデポ」とし、主力の日用雑貨に加え、プロ向け資材やペットなどの取り扱いを始めた。一号店の札幌・北野通店(札幌市清田区)を皮切りに、釧路管内釧路町、函館市など道内で七店、道外でも七店を展開している。

 スーパーデポの多店舗展開で、専門性が必要とされるリフォーム部門にも力を入れる。また四月で営業を終了した小商圏実験店「ベン&リー」で獲得した、省力化レジなどの低コスト運営のノウハウも新店に注入する。

 柴田憲次社長は「カインズ対策は相当な準備が必要。店を大きくすると同時に、暮らしに関するサービスを強化したい」と話している。

(北海道新聞引用)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://toyota28.blog81.fc2.com/tb.php/65-69e2fed6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

今夜が山田☆

Author:今夜が山田☆
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。